ワイヤレスイヤホンの充電問題はチャージケースで解決だ!

写真拡大 (全4枚)

一度使うとあまりの快適さに手放せなくなってしまうワイヤレスイヤホンですが、唯一ともいえるウイークポイントが “バッテリー切れ時の対処”。バッテリー切れを起こした場合、充電器のある場所に戻って充電し直すまでイヤホンを使えなくなるという最悪の事態に…。これ、意外とやってしまいがちですよね。

そんな杞憂を一気にクリアする画期的なアイテムが登場! ハーマンインターナショナルが取り扱っている世界最大級のオーディオブランド・JBLより、Bluetoothワイヤレスイヤホンの充電が可能なイヤホンケース「JBL HEADPHONES CHARGING CASE」が8月4日から発売されます。

ソフトで丈夫なシリコンをケース上蓋に採用し、収めたイヤホンを衝撃からガード。ケース本体にはリチウムバッテリーが内蔵されており、充電はケース内部のmicro USB端子をBluetoothイヤホンの充電部に接続するだけのシンプルな設計です。

最大で16時間分充電でき、さらに15分の充電で最大約1時間分のイヤホン使用ができる急速充電(※イヤホンの仕様により変動)にも対応。ケース本体とケース内のイヤホンへの同時充電も可能と非常に便利で、バッテリーの残量状況が一目でわかるLEDインジケーターも搭載しています。

サイズもコンパクト(90mm×80mm×厚さ40mm)かつ軽量(約80g)で、カバンに入れても邪魔になりません。未使用時のイヤホンを保護しつつ、充電機能が備わったナイスなイヤホンケース。価格はオープンプライスで、想定価格は4730円前後となりそうです。

>> JBL「JBL HEADPHONES CHARGING CASE」

 

(文/&GP編集部)