【2017年版】盛夏の夜遊びは“ナイトプール”で決まり!東京都内おすすめホテル4選/画像提供:ホテルニューオータニ

写真拡大

【ナイトプール/女子旅プレス】夏の夜遊びスポットとして、大人女子やカップルの間で人気急上昇のホテルのナイトプール。夜の高級ホテルという非日常のラグジュアリーな雰囲気に浸りながら、場所によっては仕事帰りに寄ることができるのも魅力ですよね。今回は東京都内のホテルからおすすめナイトプールを4箇所をご紹介します。

【さらに写真を見る】盛夏の夜遊びは“ナイトプール”で決まり!東京都内おすすめホテル4選

♥ホテルニューオータニ紀尾井町


洗練されたプレミアムなリゾート空間が魅力の、東京・紀尾井町にある「ホテルニューオータニでは、日中を「GARDEN POOL」、夕暮れからはナイトプール「POOL by Night “O”LOUNGE(プール バイ ナイト ザ“オー” ラウンジ)」として営業。

7月21日(金)から9月16日(土)の毎週月〜土曜日および8月13日(日)と9月17日(日)のナイトプール営業では 燦々と輝いていた太陽が、木立ちの向こうに暮れ始める頃、ほのかに 茜色に変わりゆく空に、より一層蒼さを深めたプールとプールサイドのまたたく光が溶け合い、ガーデンプールは大人の空間へと変貌。

木曜と金曜には国内トップクラスの人気DJがBGMを演出するイベントも開催され、DJの音楽で気分を盛り上げたり、ライトアップした幻想的なプールを楽しんだりとラグジュアリーな夜を演出します。また、プールサイドダイニング「アウトリガー」では「トレーダーヴィックス 東京」自慢の洗練されたメニューや夏季限定のシャンパーニュ、トロピカルカクテルを楽しむことも。

■POOL by NIGHT THE “O” LOUNGE(プールバイオーラウンジ)
期間:2017年7月 21日(金)〜9月17日(日)※日曜日を除く、8月13日(日)、9月17日(日)は営業
時間:18:00〜22:00(最終入場21:00)
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1ホテルニューオータニ

♥京王プラザホテル


東京・新宿の「京王プラザホテル」7階屋上の“スカイプール”が、2017年6月24日(日)〜9月10日(日)まで夏期営業を実施。

西新宿という便利な土地にあり営業時間は20時まで、15時以降は入場料が4,000円と他のナイトプールと比べリーズナブルなため、仕事帰りに立ち寄れるというのも魅力。高層ビル群に囲まれた中で、気軽にリゾート気分を味わえますよ。

都会のオアシスとして人気の高いスカイプールで人魚姫気分を味わったあとは、「人魚姫」を連想させる夢あふれるスイーツブッフェや、色鮮やかなオリジナルカクテルを味わうことができ、さらにディナープラン「マーメイドのサマーナイト」には特典として、ロクシタンの最上級フレグランスラインで「メール&ミストラル」の4点セットのプレゼント付きです。

■京王プラザホテル
期間:2017年6月24日(日)〜9月10日(日)
住所:新宿区西新宿2-2-1京王プラザホテル7階スカイプール
電話番号:03-3344-0111
営業時間:プール9:00〜20:00(入場は19:30まで)
料金:9:00〜20:00平日5,000円、土日祝7000円
15:00〜20:00平日4,000円、土日祝5,000円
※すべて税込、8月14日(月)・15日(火)は土日祝日料金

♥グランドプリンスホテル新高輪


東京・高輪の「グランドプリンスホテル新高輪」では、夏季限定の宿泊者専用「ダイヤモンドプール」と「スカイプール」を2017年7月7日(金)〜9月10日(日)まで実施。

品川駅から徒歩5分という便利な立地にありながら、リゾート感あふれるラグジュアリーな雰囲気が魅力で、昼間のファミリーが楽しむプライベート空間とは一変し、夜のスカイプールは「空」を楽しむ“ナイトプール”として大人の夜遊びを楽しむことができます。ダイアモンドプールではビアガーデンも開催され、宿泊者以外の利用も可能です。

また営業期間中の金曜日限定で、ナイトプールイベント「SKY Night」が開催され、DJによる心地よい音楽とライトアップ、スペシャルカクテルやドレスコード特典を設け大人が楽しめるリゾート空間を盛り上げてくれます。

■「ダイヤモンドプール」営業概要
期間:2017年7月7日(金)〜9月10日(日)
住所:東京都港区高輪3-13-1グランドプリンスホテル新高輪日本庭園内
電話番号:03-3442 -1111
営業時間:10:00〜17:00(18:00〜はビアガーデンとして営業)
※専用宿泊プラン限定で、上記期間内の毎週日曜日、8月14日〜16日は8:00より営業
入場料:宿泊者(16才以上)¥3,000
パスポート(16才以上)全日会員¥100,000/平日限定会員¥70,000
※宿泊者専用。ただし、SEIBU PRINCE CLUB会員(プラチナ・ゴールド・菊華会)と、パスポート購入者を除く
※料金には、プール・ロッカー・デイベッドの利用、消費税を含む(デイベッドの数には限りがある)
※ビアガーデンは外来の利用も可能

■プールサイドビアガーデン
期間:2017年7月7日(金)〜9月8日(金)
営業時間:18:00〜21:30(L.O.21:00)

■ナイトプールイベント「SKY Night」概要
開催日:2017年7月28日(金)、8月4日(金)・18日(金)・25日(金)、9月1日(金)
時間:18:00〜21:30(16才以上宿泊者専用)
入場料:プール入場料のみ※フード・ドリンクは別途料金

♥ANAインターコンチネンタルホテル東京


溜池山王駅から徒歩1分の「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は、東京タワーを眺めることのできる屋外スイミングプール「ガーデンプール」の夏期営業を9月30日まで実施中。

赤坂・六本木エリアの中心にありながら“都会のオアシス”を感じさせる緑豊かでラグジュアリーな雰囲気はが特徴で、日が暮れてくると正面に見える東京タワーの点灯と同時にプールがライトアップされドラマティックな空間へと変わります。

7月22日(土)〜9月30日(土)までは営業時間を22時に延長しているので、仕事帰りにふらっと立ち寄ってもOK。「プールサイドスナック」も21時まで営業しているので休憩しながら小腹を満たすのもいいですね。

■ANAインターコンチネンタルホテル東京
期間:2017年5月27日〜9月30日
営業時間:5月27日〜6月23日10:00〜17:00、6月24日〜7月21日8:00〜20:00、7月22日〜9月30日7:00〜22:00
料金:平日7,000円(18時以降5,000円)、土日祝日、8月7日〜10日、8月14日〜16日14,000円
住所:東京都港区赤坂1-12-33
電話番号:03-3505-1111

昼間のプールとは違いナイトプールはゆったりとした時間を過ごすことができ、夜遅くまでやっているので仕事帰りに遊びに行くことができるのも嬉しいところ。忙しいあなたもナイトプールで“大人の夜遊び”を楽しんでくださいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】