尼崎市のホテルで男性が漂白剤での自殺図る 宿泊客11人が避難し5人搬送

ざっくり言うと

  • 3日、兵庫県尼崎市のビジネスホテルで27歳の男性が漂白剤で自殺を図った
  • 男性は「自殺を図ろうとしたが、気分が悪くなった」とフロントに連絡
  • 従業員が119番し、11人が避難、男性を含む5人が病院に搬送された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング