全日空(ANA)とSBパートナーズは、マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」の第2弾として、「AQUOS Xx3 mini」の発売を8月1日より開始した。

オリジナルのホーム画面や壁紙のほか、「ANA」、「ANAマイレージクラブ」、「ANAシアター」の3つのアプリがプリインストールされている。回線網はソフトバンクを使用し、SBパートナーズがMVNOとしてサービスを提供する。

「ANA Phone」は、毎月の利用金額やANA便の搭乗でマイルを付与。スマ放題・30GBプランでは毎月最大600マイル、搭乗1回につき4,000マイル(最大5回まで)を付与するため、2年間で最大34,400マイルが貯まる。

■関連記事1搭乗で4,000マイル、2年間で最大34,400マイルが貯まる「ANA Phone」 12月上旬からサービス開始