俳優ソ・ジュニョン、入隊していたことが判明…4月より代替軍服務中

写真拡大

俳優ソ・ジュニョンが現在、代替軍服務中だ。

4日、TVレポートの取材の結果、1987年生まれのソ・ジュニョンは現在、社会服務要員として代替服務をしている。健康上の理由で社会服務要員判定を受けた。

服務後入所制度に従い、今年4月からソウルのある勤務地で服務を開始。今後、兵務庁が決める時点に合わせて訓練所に入所、4週間訓練を受ける予定だ。

2005年SBS「乾パン先生とこんぺいとう」でデビューしたソ・ジュニョンは、「四捨五入(パンオルリム)」「魔王」「大王世子」などで俳優として着実にキャリアを積んできた。また「根の深い木」「花ざかりの君たちへ」「秘密の扉」「天上の約束」など、映画とドラマで印象的な演技を披露し、注目を集めた。

昨年10月、映画「サヨナラの伝え方」マスコミ試写会以後、公式的な活動を行っておらず、軍服務を終えた後、復帰する予定だ。