画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ホビーメーカー・コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」より、「YSX-24c バーゼラルド砲撃戦仕様:RE」が、2017年12月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は4,860円(税込)。

「YSX-24c バーゼラルド砲撃戦仕様:RE」は、「フレームアームズ」の世界観において、重量の問題から制式採用を見送られていた光学式バズーカ・X-YN18のテスト機とされた高機動汎用機体。テストプログラムにおける本機はデータ収集のため頭部に改修が施され、新たに"C型"としてロールアウトする予定であった。

実際のプラモデルでの「YSX-24c バーゼラルド砲撃戦仕様:RE」は「YSX-24バーゼラルド」の成形色を変更し新規設計のアペンドパーツを搭載した砲撃戦仕様機。新規ジョイントパーツにスライドレール方式を採用していることから、武器を様々なポジションに配置する事ができる。また「YSX-24バーゼラルド」本体の外装パーツが全て付属し、本キットカラーのバーゼラルドを組み立てる事も可能となっている。

さらに専用カラーで成形された「M.S.Gウェポンユニット18〈フリースタイル・バズーカ〉」2セット、本キットのみの特別仕様となるバズーカを本体にマウントするジョイントパーツとヘッドバイザーが新規造形で付属。素体には「フレームアーキテクト リニューアルVer.」を使用しており、発売中の他機体と各部位を交換でき、ハンドパーツは各武器をしっかりと保持できる専用のものが同梱される。

商品価格は4,860円で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年12月を予定している。なお、本商品はコトブキヤショップ(立川本店、秋葉原館、大阪日本橋、エキナカ秋葉原)の限定商品となる。

(C)KOTOBUKIYA