夏は楽しいイベントがたくさんありますし、開放的な気分にもなりやすいので、恋も盛り上がりやすい季節でしょう。

ちょっとセクシーな一面を見せたりして、男性をドキッとさせちゃえば、さらにあなたに夢中になってくれるはずですよ。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“夏デート”で男をキュンとさせるテクニックを紹介します。

 

■「浴衣姿」で花火デートをする

浴衣姿の女の子と一緒に花火大会に行く。これは夏デートの中でも、男性が一番テンションが上がるデートでしょう。定番中の定番であるからこそ、やっぱり一番憧れのようなものを抱いたりもしているはずです。

浴衣姿の女性は、普段の姿とはまた違った色気があったりするので、男性はかなりドキドキしちゃうもの。逆に言うと、花火大会なのに洋服で来られると、ちょっとがっかりしたりもするので、面倒くさがらずに浴衣を着てあげるべきですよ。

 

■「ミニスカ」で足を組む

夏はやっぱり、ミニスカートやショートパンツからのぞく生脚に、男性は目を奪われてしまうものです。過度な露出は男性には引かれてしまうこともありますが、夏場の女性の露出には嫌な気分は抱かないはずです。

ミニスカートで足を組んだり、それを組み替えたりされると、男性は間違いなくドキッとしちゃいます。デート中に、ちょっとそんなしぐさを見せてあげたりすると、あなたの色気にメロメロになってしまうことでしょう。

 

■上着を脱いで「ノースリーブ」になる

女性のノースリーブ姿には、男性はちょっとエロスを感じるものです。女性のやわらかそうな二の腕が好きだという男性は結構多いので、二の腕が完全に見えている格好には、“女”を感じてしまうのかもしれません。

一番ドキッとさせられる方法は、始めは上着などを羽織っていて、脱いだらノースリーブになるというパターンです。急に二の腕があらわになることで、男性のドキドキ度数も一気に跳ね上がっちゃうはずですよ。

 

■海で「水着姿」を披露する

やっぱり何と言っても、女性の水着姿には、男性であれば誰だってドキドキしてしまいます。まだ付き合ったばかりで、初めて水着姿を見せるなんて場合は、そのドキドキ度もかなり高くなるものです。

夏は男性と海やプールに行く機会も多いでしょうから、そんなときは少し照れながら水着姿を披露してあげると、男性は確実に胸キュンしちゃうでしょう。夏にしか見られない姿でもあるので、その特別感を好きな男性には味あわせてあげた方がいいですよ。

 

夏は男性もテンションが上がりやすい季節なので、急接近もしやすかったりするでしょう。さりげなくドキッとさせることができれば、素敵な恋ができる夏になるかもしれませんよ。

【画像】

※  Svitlana Sokolova/shutterstock

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ マジで鬱陶しいわ〜!男にウンザリされてしまう「彼女気取り」なLINE

※ 血液型別「スケベ男」が送るLINE 【B型男子は「女の子の日」か探りがち】

※ エッチなしでもデートあり?男が「ワンナイトラブ後」に本気になったときのサイン

※ もう…たまらん!男がムラッとする夏デートのシチュエーション

※ 血液型別「浮気真っ只中の男」が送るLINE【O型は休日出勤が増える】