「minneハンドメイド大賞2017」

GMOペパボ株式会社が運営しているハンドメイドマーケット「minne」は、2017年8月2日(水)から「minneハンドメイド大賞2017」を開始した。10月1日(日)まで、創意工夫を凝らしたハンドメイド作品を募集。使う人の個性を彩る「ファッション」、生活を彩る「ライフデザイン」、笑顔が生まれるような「ベビーキッズ」、ラッピングも審査基準に含まれる「ギフト」の4部門が設けられている。

「minne」は、2012年にサービス提供を開始したハンドメイドマーケット。オンライン / オフラインを問わずに、ハンドメイド作品の魅力を広く世の中に伝える各種の企画を展開している。「minneハンドメイド大賞」もそのような企画の一環で、今回で第3回目の開催。過去には、このコンテストでの受賞をきっかけに活躍の場を広げている作家も多く、特に第1回大賞受賞作家のtrikotri氏は作品レシピが書籍化され、第2回大賞受賞作家の440氏の作品はアパレルショップでの取り扱いが開始されている。

応募作品の中から、運営スタッフによる審査を経て約100点のノミネート作品が決定。その後、ゲスト審査員による選考や一般投票(話題賞)によってグランプリを含む各賞が決まる。受賞作品 / 作家は、2017年12月上旬に催される授賞式で発表予定。作品応募の際には、「minne」への会員登録が必要とされる(販売者設定が必要 / 販売作品は応募不可)。1人あたりの応募点数に上限はなし。

■応募締切:
2017年10月1日(日)

■応募資格:
「minne」への会員登録が必要

■賞:
グランプリ(50万円 /「minne」主催のイベントへの優先参加権)
ほか

■問い合わせ先:
GMOペパボ株式会社
url. https://minne.com/handmade-award/2017