新ブラウン シリーズ5

写真拡大

 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は、「ブラウン」ブランドの電気シェーバー「ブラウン シリーズ5」の新モデルを8月10日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は、アルコール洗浄タイプの「5197cc」が1万9800円前後、水洗いタイプの「5147s」が1万4800円前後の見込み。

 デザインと機能を刷新した新しいシリーズ5は、シリーズ9、シリーズ7に次ぐ、高価格帯のエントリモデルに位置づける。異なる種類の刃を融合することで、より少ないストローク数で剃りきることができ、肌への負担を軽減する「4カッティングシステム」と、自動でヒゲの濃さを読み込み、出力パワーを自動で調節し、肌に優しい深剃りを可能にする「人工知能テクノロジー」を搭載する。

 「人工知能テクノロジー」は、これまで上位機種のみだった。剃りにくい首やあご下もしっかり剃れる「密着3Dヘッド」も引き続き採用。さらに、「お風呂剃り」に対応し、本体丸ごとの水洗いもできる。バッテリ駆動時間は約50分。サイズは幅85×高さ170×奥行き47mmで、重さは230g。

 このほか、8月1日〜10月31日に、新「シリーズ5」を含む「ブラウン」電気シェーバーと対象の消耗品を同日同店舗で同時購入したユーザーを対象に、バーコード原本とレシートと引き換えに最大3000円をキャッシュバックする「人工知能体感キャンペーン」を実施する。