宗教法人「幸福の科学」に出家した女優の清水富美加改め千眼美子(22)が2日、東京ドームで行われた「大川隆法イン東京ドーム」に出演した。

 出家騒動以降、告白本を出版したり、ツイッターやブログなどで発信してきたが、公の場に姿を見せたのは約8カ月ぶり。

 白のドレスで登場した千眼は来夏公開の主演映画「さらば青春、されど青春。」の主題歌「眠れぬ夜を超えて」を熱唱。キュートな笑顔は健在だった。