ディラン・スプラウス

写真拡大

アメリカのティーン向け長寿コミック「Archie」の登場人物に基づいたサスペンスドラマ『リバーデイル』。今作に出演しているジャグヘッド・ジョーンズ役のコール・スプラウスの一卵性双生児の兄、ディラン・スプラウスが、新作映画に出演することが明らかになった。米Teenvogueが報じている。

この度ディランが出演するのは、『Carte Blanche(原題)』というインディーズ映画。共演者にはジャック・キルマー(『ナイスガイズ!』)やモデル出身のジョーダン・バレットが名を連ねている。ストーリーなどの詳細はまだ明らかにされていない。

ディランとコールは、わずか生後6カ月の頃から子役としてキャリアをスタート。その後、大ヒットシットコム『フレンズ』でロスの息子を二人で演じたり、『スイート・ライフ』や『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』などでディズニースターとして6年ほど活躍ののち、二人そろって名門ニューヨーク大学に進学。2015年に卒業したが、卒業式では栄誉賞も授与されたという。

ディランは大学卒業後に俳優業は一時引退。ニューヨークのレストランやバー関連で仕事をしていたそうだが、弟の『リバーデイル』での活躍を見て、再び俳優業に力を入れることにしたのかもしれない。イケメン双子兄弟が再共演する日も近いかも?(海外ドラマNAVI)