(左から)鈴木勝大、佐藤友祐、前山剛久、結木滉星(C)2017加賀やっこ・小学館/「一礼して、キス」製作委員会

写真拡大

【一礼して、キス/モデルプレス=8月4日】モデルで女優と池田エライザと俳優の中尾暢樹が出演する映画「一礼して、キス」(11月11日公開)のキャストが新たに発表され、鈴木勝大、前山剛久、lol・佐藤友祐、結木滉星が出演することがわかった。

【さらに写真を見る】中尾暢樹が池田エライザを抱きしめるビジュアルにキュン…

同作は、小学館「ベツコミ」で連載され、コミック累計100万部を突破した色気の魔術師の異名を持つ、加賀やっこによる同名コミックを実写映画化。高校3年生の岸本杏(池田エライザ)の弓道をする姿に恋をした三神曜太(中尾暢樹)。そんな三神の不器用ながら一途な杏への想いと、ひたすらに、三神の想いに応えようとする杏。互いに好きなのに、素直になれない、偏愛ラブ・ストーリーとなっている。

◆次世代イケメンが総出演


今回、追加キャストとして発表されたのは、杏と曜太を取り巻く弓道男子たち。「特命戦隊ゴーバスターズ」で主演の桜田ヒロム/レッドバスターを演じた鈴木、2.5次元舞台を中心に活躍中の前山、人気急上昇中のダンス&ボーカルグループ・lol(エルオーエル)の佐藤、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏” で注目の結木ら、次世代イメケンスターが総出演。さらに、萩原みのり、金森啓斗、奥仲麻琴、押田岳、牧田哲也、吉岡睦雄、眞島秀和らが脇を固める。

◆中尾暢樹が池田エライザを抱きしめる


ポスタービジュアルでは「この恋、射抜いて見せる―。」のキャッチ・コピーとともに、先輩女子の岸本杏(池田エライザ)を、後輩男子・三神曜太(中尾暢樹)が、真っ直ぐ前を見つめながら抱きしめる姿が印象的な仕上がりに。そして、弓道の的のようにデザインされたなかに、由木(松尾太陽)、桑原(鈴木勝大)、五十嵐(前山剛久)、遠藤(結木滉星)、白石(佐藤友祐)らが配置され、誰が岸本杏のハートを射抜くのか、どんな恋がうまれるのか、期待感を膨らませている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】