まさか…PSV、格下にやられ「EL予選3回戦」で散る

写真拡大

各地で行われたUEFAヨーロッパリーグ予選3回戦。PSVはクロアチアのオシエクと対戦したのだが、2戦合計0-2で敗退となってしまった。

ホームでの1stレグに0-1で敗れていたPSV。この日の2ndレグではシュート11本を浴びせるも、最後まで得点を奪えず0-1で敗戦となった。

UEFA公式によれば、PSVは欧州の大会において、敵地ではここ10試合で1勝もできていないとのこと(4分6敗)。

昨季3位だったPSV。来週末にはリーグ戦が開幕するが、それを前に不安を残す結果となった。

フィリップ・コクー(PSV監督)

「とてつもない失望だ。今日のチームは100%以上を出し尽くしたし、チャンスもあった。ただ我々は得点できなかった。

プレッシャーは増すだろう。それは論理的な話だ。AZ戦でのプレッシャーは大きなものになるだろう」