山崎育三郎、共演者と前田美波里のサプライズバースデー

写真拡大

山崎育三郎が主演する金曜ナイトドラマ『あいの結婚相談所』(テレビ朝日系列、毎週金曜23:15〜)に、結婚相談所の会計事務員・土師野郁江役で出演中の前田美波里が、8月8日に69回目の誕生日を迎え、ひと足早く「あいの結婚相談所」のセットで山崎、高梨臨らレギュラーキャストとスタッフからお祝いされたことがわかった。

前田には内緒で進められたこの計画。スタッフ控室にこっそりと、前田が大好きなカエルをメインに、パンダなど動物たちをデコレーションしたケーキを用意。飾り付けは山崎が自ら担当し、スペシャルケーキを完成。山崎自身も「かわいいですね」と自画自賛するバースデーケーキとなった。

そして、撮影も一区切りというところになり、キャストたちは控室に引き上げようとするも、なぜかスタッフは前田に「スチール撮影がありますから」と一人残るように指示。なんの疑いもなく、一人結婚相談所のセットに残っていた前田だったが、そこへ山崎らがドラマのテーマソングである「Congratulations」を歌いながら登場した。

しかも歌詞は、前田のバースデーにあわせ替え歌したスペシャルバージョン。山崎に加え、ミュージカル界のレジェンドである共演の鹿賀丈史ら、レギュラーキャスト一同での祝福で、現場はまるでミュージカルの世界に早変わり。手にしたケーキにびっくりした前田もみるみる笑顔に。

「おめでとうございます!」と祝福された前田は、「こんなに楽しんでいる作品は久々です。もっともっと弾けたいと思います。今後ともよろしくお願いします」と挨拶し、「では、消すぞー!」と大きなかけ声とともに、ケーキのロウソクを吹き消した。カエルの飾りには、「カエルは舞台に出て無事にカエル(帰る)という意味で、カエルを必ず化粧台の前に置いているんです。今回もまたカエルを頂いたので、私のカエルコレクションが増えました」と喜び、プレゼントが日本酒であることを教えられると、「何よりのものをありがとうございます(笑)」とご機嫌の様子だった。