テレビ朝日系ドラマ『あいの結婚相談所』撮影現場で前田美波里の誕生日を祝福(C)テレビ朝日

写真拡大

 今月8日に69歳の誕生日を迎える女優の前田美波里が、出演中のテレビ朝日系ドラマ『あいの結婚相談所』(毎週金曜 後11:15※一部地域で放送日時が異なる)の共演者・スタッフから少し早めの祝福を受けた。

【動画】第2話は釈由美子の踊りに注目

 セレモニーが行われることは前田には内緒。スタッフ控室にこっそりと、前田が大好きなカエルをメインに、パンダなどの動物たちをデコレーションしたケーキを用意。飾り付けは主演の山崎育三郎が担当した。

 撮影が一区切りついたところで、キャストたちが控室に引き上げていく中、前田はスタッフから「スチール撮影がありますから」と、一人残るように促され、なんの疑いもなく、一人でセットに残っていた前田。そこへ山崎や高梨臨らがドラマのテーマソングである「Congratulations」を歌いながら現れ、それが前田のバースデーを祝う替え歌になっているという趣向に、前田もびっくり。

 山崎に加え、ミュージカル界のレジェンドである鹿賀丈史らレギュラーメンバーが祝福する様子は、さながらミュージカルの世界。ケーキにも驚いていた前田もみるみる笑顔になった。

 皆から「おめでとうございます!」と祝福された前田は「こんなに楽しんでいる作品は久々です。もっともっと弾けたいと思います。今後ともよろしくお願いします」と、あいさつ。「では、消すぞー!」と大きなかけ声とともに、ケーキのロウソクを吹き消した。

 カエルの飾りにもすぐ気が付き、「カエルが大好きなんですよ、かわいい」とご満悦。プレゼントが日本酒であることを教えられ「何よりのものをありがとうございます(笑)」とご機嫌だった。

 前田は「今年も誕生日が来ちゃったんだなーという感じ(笑)。おめでたいと言って良いのでしょうか、最近は年をとるのが怖くて(笑)。今年はまだ誰からもお祝いしてもらっていないので今日が初めてのお祝いです。2日程前にも友人に会ったのですが、まだ何も言われなかったので(笑)。それにしてもスタッフさんにはだまされました。まったくのサプライズです。でも、思い掛けなかったので感動も大きかったです、ありがとうございました。とても幸せです」と、コメント。

 ケーキの飾りにカエルについては、「舞台に出て無事にカエル(帰る)という意味で、カエルを必ず化粧台の前に置いているんです。今回もまたカエルを頂いたので、私のカエルコレクションが増えました」と話していた。