菊池雄星が史上最速の158キロ「がむしゃらに投げた球はない」

ざっくり言うと

  • 3日の楽天戦で、左腕史上最速の158キロを計測した西武の菊池雄星
  • 「がむしゃらに投げた球はない」「バランスの強弱をつけた」と振り返った
  • 試合は8−1で楽天を下し、菊池は11勝目をあげた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング