横浜DeNAが8月3日、対中日17回戦に4対3で勝利した。2試合続けて救援に失敗していたクローザーの山崎康晃投手(24)を、これまでと変わらず1点リードの9回に送り出したアレックス・ラミレス監督(42)は「あのボールをみんな待っていた」と笑顔を見せた。インタビューの内容は以下の通り。

―非常にナイスゲームでした。おめでとうございます。

 ハイ、アリガトウゴザイマス。

―全体的に投打を振り返っていかがですか。

 特に打線ではロペスがホームランを打ってチームに勢いをもたらしました。投げては今永が非常に頑張ってくれて、リリーフもしっかりゲームを締めてくれました。

―今日は山崎投手もしっかり抑えましたよね。

 最後の3アウトを取ったボール、あれをみんな待っていました。今日はしっかり3人で抑えて、頑張ってくれました。

―明日からは首位広島が相手です。

 明日は明日なので、しっかり準備したいと思います。

(C)AbemaTV

▶DeNAの主催試合の放送はこちらから

▶DeNAの過去の名シーンはこちらから