トルコ強豪の元スペイン代表FW“獲得決定ムービー”が話題に 英紙「史上最も奇想天外な移籍発表」

写真拡大

ネグレド獲得に合わせて公開 クアレスマ、ペペも登場しストーリーを展開

 トルコの強豪ベジクタシュが、バレンシアから元スペイン代表FWアルバロ・ネグレドを3年契約で獲得した。

 クラブ公式ツイッターでは、レアル・マドリードから加入したポルトガル代表DFペペらが出演するオリジナルのムービーでネグレド加入を発表し、これが「奇想天外な移籍発表」だと話題になっている。

 クラブが公開した動画の中で、まず「come to Besiktas」と書かれたTシャツを着たポルトガル代表MFリカルド・クアレスマが、今夏レアルから加入した同胞ペペに電話をかけ、「ベジクタシュにおいでよ」と勧誘するやり取りを展開。ペペは「やあ、クアレスマ。僕はベジクタシュに向かっているよ」と応じた。同じように、今度はペペがネグレドに勧誘の電話をかけて、それに応じて移籍が決まるというストーリーが広がっている。

 アニメーション加工も施されるなど手の込んだ新加入選手の発表に、海外メディアも注目。英紙「テレグラフ」は、「史上最も奇想天外な移籍発表」と報じるなど、その独特のセンスを特集した。

 ベジクタシュはトルコ1部リーグ2連覇中の強豪。クアレスマという絶対的存在に加え、今夏は前述の通りレアルからペペを獲得した。レアルの下部組織出身で、セビージャ、マンチェスター・シティ、バレンシアなどで活躍した点取り屋のネグレドを加え、さらなる戦力の上積みに成功した。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】ベジクタシュ公式ツイッターが公開した、ネグレド「獲得決定ムービー」

https://twitter.com/Besiktas/status/892854264762179584

ベジクタシュ公式ツイッターが公開した、ネグレド「獲得決定ムービー」