活躍が続くシャーリーズ・セロン
 - Matthias Nareyek / WireImage / Getty Images

写真拡大

 時代遅れの宇宙探検船で雑多な乗組員が大冒険を繰り広げる米SFコメディードラマ「ザ・オーヴィル(原題) / The Orville」に、映画『モンスター』(2003)のオスカー女優で『ワイルド・スピード ICE BREAK』の出演も記憶に新しいシャーリーズ・セロンがゲスト出演すると、TVLineなどが報じた。

 同ドラマは、映画『テッド』の監督セス・マクファーレンによる作品で、400年先の宇宙が舞台。おせじにも最先端とは言えない探検船オーヴィルの冒険を描き、セスが主演を務める。宇宙旅行につきものの政治的なしがらみや、どんな時代にも変わらず存在する仕事場でのトラブルなどをコミカルに描く、「スター・トレック」のパロディー作品とも言われている。

 セスのほかには、テレビドラマ「CRISIS 〜完全犯罪のシナリオ」のハルストン・セイジ、「エージェント・オブ・シールド」のエイドリアンヌ・パリッキ、「ER 緊急救命室」のスコット・グライムズ、「キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き」でヴィクトリア・ゲイツ警部を演じたペニー・ジョンソン・ジェラルドなどが出演している。(澤田理沙)