ドリンクウォーターの価格は飲めない!チェルシーが決めた

写真拡大

『The SUN』は2日、「チェルシーは、イングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターに3000万ポンド(およそ43.3億円)を超える移籍金は払わないと決めた」と報じた。

先日マンチェスター・ユナイテッドにセルビア代表MFネマニャ・マティッチを放出することになったチェルシー。

さらにナサニエル・チャロバーがワトフォードへと移籍したことから、チャンピオンズリーグを戦う上ではボランチの層が薄くなってしまっている。

そこで先日から補強候補として話題になっていたのは、レスター・シティのイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターだ。

アントニオ・コンテ監督は昨年夏にも彼の獲得に乗り出していたと言われており、長期的なターゲットの一人だという。

しかし、問題は価格であるようだ。

レスター・シティは昨季の段階で3200万ポンド(およそ46.1億円)を要求しており、さらに今夏はそれ以上の額を求めているとのこと。

しかしチェルシーは現在アルバロ・モラタやティエムエ・バカヨコ、アントニ・リューディガーらの獲得によって今後使える資金が乏しく、ファイナンシャル・フェアプレーを避けるためには大きな支出は難しいようだ。

そこでチェルシーはドリンクウォーターに対して3000万ポンド(およそ43.3億円)以上は使わないという方針を決め、レスター・シティに通告したという。