舞台あいさつを行った村上虹郎

写真拡大

 俳優の村上虹郎(20)が3日、京都市内で主演映画「二度めの夏、二度と会えない君」(9月1日公開、監督中西健二)の試写会で舞台あいさつを行った。

 ファンからの熱い声援に迎えられて登壇。プライベートでも両親(父・村上淳、母・UA)が関西出身なので「家では普通に関西弁でしゃべってます。母親は僕の出演した映画をよく観てくれて、とってもホメてくれますが、舞台ものだと超辛口。かなりダメだししてきます」と明かし、客席を沸かせた。

 作品にあわせ、もしも現実世界でタイムリープ(時空間移動)できるなら?という質問には「恐竜のいる世界へ行ってみたい。でも、死にたくないから、セグウェイとかに乗って逃げる!」と話し、笑いを誘った。