珍しい褒め方だ…モウリーニョ監督、マティッチを「天才」と呼ぶ

写真拡大

『Guardian』は2日、「マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、新加入のネマニャ・マティッチを称賛した」と報じた。

2日に行われたサンプドリアとの親善試合を2-1と勝利したユナイテッド。ブリントのあわやオウンゴールというバックパスが話題になってしまうという場面もあったが無事勝利を収めることができ、先日加入したばかりのネマニャ・マティッチもデビューを果たした。

試合後、彼についてモウリーニョ監督は以下のように話し、マティッチは天才であると表現した。

ジョゼ・モウリーニョ

「ネマニャ・マティッチには時間が必要である。しかし、彼の経験や知性、そしてサッカーの考え方は『天才』だね。

我々は彼を助けていくよ。今後すぐに準備を整えられるようにね」

(4名の補強を求めていたね?ここまでは3名だ。感想は)

「4名のうち、3名を獲得できたことを感謝したいね。もし4人目を獲得できればさらに幸せになるだろうが、クラブは素晴らしい努力をしてくれたよ」