(C)2017 NHK

写真拡大 (全3枚)

 今年5月からNHK総合で放送された土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』(全8話)が、DVDとなって11月15日に発売されることが決定した。

 原作は、タカ田郁(※タカははしご高)の累計部数300万部を超える同名小説。ヒロインは、NHK初主演となる黒木華が務め、森山未來、永山絢斗、成海璃子、萩原聖人、小日向文世、安田成美らが脇を固めた。脚本に木曜時代劇「ちかえもん」で第34回(2015年)向田邦子賞を受賞した藤本有紀を迎えた同作は、江戸の人情と笑い、数々の創作江戸料理とともに女料理人の成長を描いた人情時代劇で、ドラマのラストでは毎回、黒木華扮する澪が、ドラマで登場する趣向を凝らした料理の作り方を紹介した。

 DVDの発売決定について主演を務めた黒木は「放送が終わって、面白かったと沢山の方に言っていただき、澪ちゃんが皆さんに愛されているという事を改めて感じました。」と同作が好評だったことについて喜びのコメント。「放送を見て下さった方も、まだご覧になってない!という方も、是非、お家で澪のお料理を楽しんで下さると嬉しいです。」と呼びかけている。

◆商品情報
『みをつくし料理帖』
2017年11月15日 DVD-BOXリリース(同時レンタル開始)
収録時間:本編304分+特典映像(分数未定)
DVD-BOX(4枚組) PCBE.63696 ¥15,200(本体)+税
音声:オリジナル(日本語) ドルビーデジタル2chステレオ
片面・一層/MPEG-2/16:9 LB
発行:NHKエンタープライズ 販売元:ポニーキャニオン