「ASICS REGENT STREET FLAGSHIP」の外観

写真拡大

 「アシックス(ASICS)」がロンドンの中心街に位置するリージェントストリートにブランド最大となる旗艦店「アシックス リージェントストリートフラッグシップ(ASICS REGENT STREET FLAGSHIP)」を8月2日にオープンした。
 店舗はオックスフォードサーカス駅にほど近く、多くの衣料品をはじめとする旗艦店が軒を連ねるリージェントストリートに立地。店内は店舗面積約840平方メートルの3フロアで構成され、アシックスをはじめ、アシックスタイガー、オニツカタイガー、ホグフロスのアシックスが保有する全4ブランドを総合的に扱う初の直営店となる。内装には植物を取り入れ、天然木の什器やLED照明を使用。無料で提供するジュースバーを設置し、ナチュラルで温かみのある空間に仕上げた。新しい試みとしてロボットによるシューズ運搬システムやセンサーで走行時の姿勢などを分析する「アシックスモーションアイディ(ASICS MOTION ID)」を導入する。 今後、ブランドは世界の主要都市に複数のブランドを取り扱う同様の店舗の出店を加速していき、直営店および自主管理売り場、Eコマースなど実店舗とオンラインがシームレスにつながる買い物環境を提供し、ブランドのイメージ訴求と売り上げの拡大を図っていく。