画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ハーマンインターナショナルは3日、JBLのマルチカラーLEDで発光するBluetoothスピーカー「JBL PULSE 3」を発表した。8月12日より発売する。価格はオープンで、公式通販サイトでの価格は22,800円(税別)。

従来モデル「JBL PULSE 2」の機能や音質を継承しつつ、きょう体の設計の見直しを行ったBluetoothスピーカー。上部のアクリル部分にマルチカラーLEDを搭載し、音楽再生中にカラフルに光る。イルミネーションテーマは、ウェーブ / ジェット / エクスプロージョン / イコライザー / レイブ / レインボー / ファイアーの7種類がプリセットされている。

専用アプリ「JBL Connect」には、イルミネーションテーマのカスタマイズモードを搭載。9つのアクションから最大3つを選択でき、曲や気分にあわせたオリジナルのテーマを作成できる。

本体下部にはクリアな中高域を出力する40Wのスピーカーユニット×3基を配置。360度どこから聴いても迫力あるサウンドを体感できるという。また、低音を増強させるパッシブラジエーターを搭載している。

本体はIPX7相当の防水に対応。リチウムイオン充電池を内蔵し、ワイヤレスでの連続再生時間は約12時間。周囲の騒音を排除するエコー&ノイズキャンセリング機能対応のマイクを内蔵しており、高品質なハンズフリー通話も行える。

ワイヤレス接続機能「JBLコネクトプラス」にも対応しており、同時接続した2台の対応スピーカーを左チャンネル用、右チャンネル用に設定してステレオ再生が行える。また、JBL コネクトプラスをサポートしたスピーカーであれば100台以上と同時接続が可能だ。主な仕様は以下の通り。

最大出力: 20W

再生周波数帯域: 65Hz〜20kHz

Bluetooth: 4.2

サイズ: W223×H92×D92mm

重量: 約960g

付属品: USB AC電源アダプタ、USBケーブル

カラーバリエーション: ブラック、ホワイト