アップアップガール(2)がMV公開!「制服のスカートをちらっとめくるのが見どころ」!?

写真拡大 (全14枚)

 アップアップガールズ(仮)の妹分ユニット・アップアップガール(2)(読み:かっこにき)が15日にリリースするニューシングル『Sun!×3/二の足 Dancing』から「二の足 Dancing」のミュージックビデオが公開となった。

 今年2月にアプガ(仮)の妹分ユニットとして結成され、アプガ(仮)のワンマンライブのオープニングアクトや数々のイベントに出演し注目を集めるアップアップガールズ(2)。新曲「二の足 Dancing」は作詞・児玉雨子、作曲・michitomo、編曲・Koji Obaというメンバーで制作され、ためらいながらも一歩を踏み出した彼女たちの勇気を歌ったアップテンポな曲となっている。

 ミュージックビデオではメンバー5人がステージ衣装と制服姿を披露。元気いっぱいなダンスシーンをはじめ、太ももに書かれた「二の足 Dancing」の文字を見せるセクシーなシーンや鍛治島彩による鼻リコーダーシーンもおさめられている。

 メンバーの高萩千夏は「ダンスは激しくて、足も独特な動きをしてるんです。インパクトに残る振りが何個か入ってるのでそこを見て欲しいですね」とアピールポイントを話し、吉川茉優も「私は足に“二の足 Dancing”って書いて、制服のスカートをチラッとめくるんです。そこが見どころかなって思います(笑)」と見どころをコメント。

 鍛治島彩は「鼻リコーダーを吹いてる後ろで、メンバーがケチャをしてるんです。こんなシーンは他では絶対にないと思うので、そこは必見ですね」と語り、中沖凜は「この曲は、私の“二の足 Dancing”ってセリフから曲が始まるんですけど、撮影でもすごく緊張しました。そこは、自分の見せ場なのでクールにやりました」とコメント。橋村莉子は「りんりんと私は曲の途中でセリフを言ってたり、かじぃの鼻リコーダーをバックに、まーちゃんとちなっちゃんのがソロできれいな歌を歌ってたり、かっこいい中にも面白い振り付けもあるし、いろんな2期の面が見れる盛りだくさんの内容になってます」とメンバーそれぞれがミュージックビデオについて話した。

 ニューシングル「Sun!×3/二の足 Dancing」は15日から店頭発売となるが4日から開催されるTOKYO IDOL FESTIVAL 2017での先行販売が決定している。