体調不良のなかライブを行っていた

体調不良のため検査を受けていたロックバンド氣志團の綾小路翔が8月3日、Twitterにて結果を報告。「まったく問題なし!」とのことで安堵の様子をみせている。

氣志團

<耳マンのそのほかの記事>

綾小路は1日、Instagramにて「実は先週ものすごく体調が悪く、命からがらGIG二連戦を乗り越えた私。8月は更にハードなスケジュールの為、不安を払拭すべく、主治医の坂本先生の元へ」と、体調不良のなか7月のライブをこなしていたことを明かし、病院で検査したことを報告していた。

結果に「ああ、一安心!」ファンも安堵

そして3日、検査の結果をTwitterにて報告。結果は「まったく問題なし!」だったようで、「ああ、一安心!」とホッとした様子をみせると、ファンも「これは嬉しい報告!良かったぁ」「ひとまず安心ですね、ホッとしました」「翔やん!すごく安心しました」と安堵の声をあげた。

綾小路は「とは言え、調子こかずに行こう。氣志團結成20周年イヤー、せめて今年だけは生き抜かなくてはならぬのだ」と2017年の活動に意欲をみせ、「よっしゃ、これでこの夏、ハイで飛ばせるぜ!Oi!Oi!」とテンション高く締めくくった。

綾小路翔 Twitter

氣志團は8月9日に結成20周年を記念したニューアルバム『万謡集』をリリース、5日からはアルバム発売記念感謝祭を福岡、佐賀、愛知、大阪、山形、埼玉で開催する。そして9月16日、17日には千葉・袖ケ浦海浜公園にて恒例の主催フェス『氣志團万博 2017 〜房総与太郎爆音マシマシ、 ロックンロールチョモランマ〜』が待っている。まさに大忙しの夏。全力で駆け抜ける彼らの大注目だ!

[耳マン編集部]