プライマス、黄金期ラインナップ22年ぶり集結の新作をリリース

写真拡大

プライマスのニューアルバム『ザ・ディサチュレーティング・セヴン』が9月29日(水)にリリースされる。

◆「The Seven」音源

2014年に映画『夢のチョコレート工場』をテーマにした企画アルバム『プライマス&ザ・チョコレート・ファクトリー・ウィズ・ザ・ファンガイ・アンサンブル』を発表したバンドは、その後メンバーそれぞれの個人活動へ。レス・クレイプールは2016年夏、ショーン・レノンとのプロジェクト“ザ・クレイプール・レノン・デリリウム”でデビューアルバム『モノリス・オブ・フォノス』を発表し話題を呼んだ。

今回のニューアルバムは、全米8位を獲得した1995年作『テイルズ・フロム・ザ・パンチボール』以来約22年ぶりに、レスとラリー・ラロンデ(G)、ティム・アレキサンダー(Dr)のラインナップで制作された作品。プライマスのオリジナル・スタジオアルバムとしては、2011年の『Green Naugahyde』以来およそ6年ぶりの新作となる。

イタリアの作家・画家、ウル・デ・リコの絵本『The Rainbow Goblins』のストーリーに影響を受けたという本作について、レスは次のように語っている。

   ◆   ◆   ◆

「何年も前のことだけど、子供たちがまだ小さい頃に俺のカミさんが毎晩のように『The Rainbow Goblins』という絵本を読みきかせてあげていたんだ。その本の暗さと芸術的な美しさには瞬時に心奪われて、これは音楽にとっての良い飼料になるって思ったんだ。絵と文章両方に言えることなんだけど、色使いと暗さが圧倒的なんだよ。あれから20年近く経った今、そこに込められていた“欲、暴食、偽り対大衆の結束”という比喩が、不気味なほどに現実味を帯びたんだ。

その思いをプライマスのみんなに伝えたら、みんなも興味を持ってくれた。それに、そろそろゴブリン・ロックが復活すべき時じゃないかとも思ったんだ」──レス・クレイプール

   ◆   ◆   ◆

なお、リリースの発表と合わせて、同作収録の新曲「The Seven」も公開されている。

Photo by Jeff Hahne

■リリース情報
9thアルバム『ザ・ディサチュレーティング・セヴン』
2017年9月29日(水)発売
※配信リンク: http://smarturl.it/8ql4r1

関連リンク
◆プライマス・レーベル・サイト
◆プライマス・オフィシャル・サイト