GFRIEND、新曲「Love Whisper」が海外のiTunesチャートで上位に

写真拡大

GFRIENDが韓国を超えて海外のチャートでも良い成績を挙げている。

1日に公開されたGFRIENDの5thミニアルバム「PARALLEL」が韓国の音楽配信ランキングに続き香港、台湾のiTunes総合アルバムチャートで1位を手にした。

また、コロンビア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、ベトナムで2位、タイで3位、チリで5位になるなどアジア・南米各国のiTunesチャートでも上位を表し、韓国を超え海外でもその存在感を誇った。

新曲「Love Whisper」は香港のiTunes総合シングルチャートで1位を獲得し、タイで2位、シンガポールで4位、マレーシアで8位となって熱い反響を得ている。

香港と台湾は7月にGFRIENDがファンミーティングを開催して現地ファンと交流し、熱い反応を得たことがあるだけに今回のニューアルバムの1位はさらに意味深い。GFRIENDの新曲「Love Whisper」は韓国の主要音楽配信ランキングでも3日連続で1位を手にし、凄まじい音源パワーを見せつけている。

タイトル曲「Love Whisper」は、GFRIENDならではの感性が光るミディアムダンスナンバー。叙情的なイントロとメンバーの爽やかな声が青い夏を連想させる。

特有の健康的で清涼な魅力とトレードマークであるパワフルなカル群舞(体を曲げる角度から指先まで完璧に合わせ、刃物のようにキレのあるダンス) で夏と最高の相乗効果を生み出し“夏不敗”の神話を書き続けているGFRIENDが、新しいサマークイーンの座を予約した。

新曲「Love Whisper」でカムバックしたGFRIENDは3日、午後6時に韓国で放送されるMnet「M COUNTDOWN」でカムバックステージを披露する。