バットをクラブに持ち替えた中村氏の挑戦は惜しくも終了(撮影:GettyImages)

写真拡大

三重県のTOSHIN Princeville Golf Courseにて、1日(火)から3日間の日程で行われていた「ファースト・クォリファイングトーナメント(以下QT)」の最終日。注目を集めていた元・プロ野球選手の中村紀洋氏はこの日スコアを3つ落とし、トータル8オーバーの38位でセカンドQT進出はならなかった。
実は野球大好き!あの美女プロが始球式に登場
近鉄バファローズやロサンゼルス・ドジャースなどで活躍した中村氏。この日31位タイから出たものの“75”とスコアを崩し、トータル8オーバーの38位で3日間のラウンドを終了。トータル3オーバーまでの23人が手にしたセカンドQTへの出場権を残念ながら逃した。
今年のファーストQTは今回の三重と、16日(水)から始まる千葉県の房総カントリークラブ房総ゴルフ場東コースの2会場で行われる。千葉でのファーストQTには、元・Jリーガーの鈴木啓太氏や女子プロゴルファー野村敏京の弟・京平が出場を予定している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

2017年日本男子ツアーファーストQTの成績をチェック!
「全英」開幕直前オッズ 堀琴音、鈴木愛らが日本勢トップ!宮里藍の評価は?
宮里藍、父・優氏は「まだ心配はない」と出場を決意 練習場ではクリーマーらとハグ
宮里藍から「活躍を楽しみにしてる」2季ぶりVの成田美寿々に届いたお祝いメッセージ
連覇目指すイ・ボミ“江南スタイル”でリフレッシュ