俳優の岩城滉太が今月1日にブログを開設し、自身の愛称である「ちぎりパン」の由来などをつづっている。

※ 岩城滉太オフィシャルブログより

 8月30・31日に大阪で、9月5・6日に東京で上演される、人気RPG「テイルズオブ」シリーズを舞台化した「テイルズ オブ ザ ステージ?最後の預言(ラストスコア)-」で主演を務める岩城。ブログのタイトル、「こうたのちぎりパン」の由来について、同舞台の役作りのために「腹筋は絶対にバッキバキにしてやろうと思い、稽古が始まる前から 自分なりにトレーニングをしてきました。」と自主的にトレーニング。

 努力の甲斐あって見事にバキバキに割れた腹筋になったことが元となり、「まずキャスト間で「ちぎりパン」と言われ始め、気付いたらテイルズファンの人から「ちぎりパン」と言われ、最初は笑って聞いていましたが、なんかだんだん「ちぎりパン」に愛着が湧いてきて、気付いたら好きになってました。」と説明。自身のTwitterでも日々「#ちぎりパン」というハッシュタグを付けて投稿している。

 ファンからは、「ブログ開設おめでとうございます!楽しみが増えました」「ほんとに岩城さんの腹筋が最高すぎです!!!」「千秋楽のみですが、バッキバキなちぎりぱん楽しみにしてます」など、岩城の等身大の姿を知ることができるブログに、期待が寄せられているところだ。