ワンリパブリック、『不都合な真実2』主題歌の日本版リリックビデオ公開

写真拡大

ワンリパブリックの新曲「Truth To Power」の日本語字幕入りリリックビデオが公開された。

◆「Truth To Power」リリックビデオ

ドキュメンタリー映画『不都合な真実2:放置された地球』(2017年秋全国公開)の主題歌として書き下ろされた同新曲は、ライアン・テダーとT・ボーン・バーネットの共作/共同プロデュースによるナンバー。ライアン・テダーは同曲について、「アル・ゴア元米副大統領が、再び、僕らの地球のために何かをしようとインスパイアを与えてくれる映画を作ったんだ。立ちあがって、世界を変えようとする時には“真実”こそが“力”となる。この映画のテーマを、伝説的ミュージシャンのT・ボーン・バーネットと一緒に楽曲として制作できたのは光栄だったよ」とコメントを寄せている。

『不都合な真実2:放置された地球』は、アル・ゴア元アメリカ副大統領が出演し地球温暖化問題に切り込んだ2006年のドキュメンタリー映画『不都合な真実』の続編にあたる作品。前作は第79回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞と主題歌賞の2部門を受賞するなど高い評価を獲得し、アル・ゴアは07年、地球環境問題啓発に貢献したとしてノーベル平和賞を授与された。

(C) 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

なお、ワンリパブリックは9月に来日公演を行なうことも決定している。

■作品情報
『不都合な真実2:放置された地球』
2017年 秋 TOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
監督:ボニー・コーエン、ジョン・シェンク『南の島の大統領 沈みゆくモルディブ』
製作総指揮:ジェフ・スコール『スポットライト』『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』、デイヴィス・グッゲンハイム『不都合な真実』(監督)、ローレンス・ベンダー『パルプ・フィクション』『グッド・ウィル・ハンティング』、ローリー・デイヴィッド、
スコット・Z・バーンズ『不都合な真実』、レスリー・チルコット『不都合な真実』
製作:リチャード・バージ、ダイアン・ワイアーマン『不都合な真実』
原題:An Inconvenient Sequel: Truth to Power
全米公開:2017年7月28日
(C) 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

■リリース情報
ワンリパブリック「Truth To Power」
2017年6月30日(金)配信開始

関連リンク
◆ワンリパブリック レーベル・サイト
◆ワンリパブリック オフィシャル・サイト