藍、スタートホールはパー(写真は練習日)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<全英リコー女子オープン 初日◇3日◇キングスバーンズ・ゴルフリンクス(6,697ヤード・パー72)>
海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」が開幕。今季での引退を表明し、これが最後の全英となる宮里藍が現地時間の7時58分にティオフした。
宮里藍の歴史を600枚以上の写真でプレーバック!秘蔵フォトも
宮里はスタートホールでパーをセーブ。プロアマ戦の日に父・優氏が倒れるという事態に見舞われたが、「せっかく頂いたチャンスしっかりと生かして行きたい」と出場の意思を明確にしていた。タフなリンクスでの戦い、最後まで悔いなく戦いきることができるか。
日本勢では堀琴音もスタートし、1番はパー。上原彩子と西山ゆかりはまもなくスタート。野村敏京、鈴木愛、川岸史果は午後組でのスタート予定となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

全英リコー女子オープンのスコアタイムをリアルタイム配信!藍の順位は?
宮里藍、父・優氏は「まだ心配はない」と出場を決意 練習場ではクリーマーらとハグ
全英初出場の堀琴音、宮里藍との練習ラウンドは「勉強させてもらった」
鈴木愛、風への対応に新ドライバー投入を決意「流されにくい」
米国女子ツアーのハイライト動画、続々アップ!