水中で人に向けて銃を撃ったらどうなるか?そんな素朴な(?)疑問に答えるべく体を張った、怖いもの知らずの男がいた。

https://www.youtube.com/watch?v=tzm_yyl13yo

出典: www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=tzm_yyl13yo

出典: www.youtube.com

頭だけを出し、プールに入っている男性。「3、2、1」の掛け声で、自ら紐を引き寄せると……同じく水中に沈められていた銃から弾丸が発射! しかもその銃口は、男性の腹部あたりに向けられている。

ほとんど自殺行為のように見えるが、カメラは銃口から飛び出した弾が水の分子の抵抗にあいながらも、水中を進んで行く様子をしっかりと捉える。空気中では一瞬の出来事だし、大気中の分子も水中ほど密ではないので見ることはできないが、こちらは水中、なおかつスローモーションなので、弾の動きがつぶさに見てとれる。そして弾は男性の腹部に当たることなく、途中でプールの底に落下。そして男性は安堵の表情で「イエス!」と叫んだ。

こんな命知らずの実験をしたのは、ノルウェーの物理学者アンドレアス・ワール氏。彼は同国のTV番組『Med livet som innsats(命を危険にさらす)』で次々と危険なプロジェクトに挑むことで知られている。一見、あまりにも無謀なこの挑戦だが、事前に何度もテストを重ね、専門家に助言を仰いでいるそうだ。とはいえ、真似をすると命を落とす可能性大なので、絶対にマネはしないで頂きたい。