『The Book & Film Bar』が恵比寿ガーデンプレイスに期間限定でオープンのキャッチ画像

写真拡大

恵比寿ガーデンプレイスの時計広場に2017年8月4日(金)〜9月3日(日)までの期間、カフェ、アルコールなどのドリンクを飲みながら、読書や短編映画、アニメ、伝統文化、環境などの映像作品が自由に鑑賞できる期間限定のテラス『The Book & Film Bar』がオープンします。野外のテント&ソファで自然を感じながら、ゆったりとした夏のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

『The Book & Film Bar』とは

恵比寿ガーデンプレイスの時計広場に期間限定でオープンする『The Book & Film Bar』は、都心で夏を快適に過ごすことを目指し、野外のテント&ソファで自然を感じながら、飲み物と一緒に読書やショートムービーを楽しむことができるテラスです。

テラスには、今年の3月まで同施設のグラススクエアにあったパブリックスペース「COMMON EBISU」の「感想文庫=(読み終わった本を集めて作られた未来型図書館)」に、寄贈本約1,000冊を収めた図書館が設置されていて、自由に手に取って楽しむことができます。
また毎日19:00からは、恵比寿の映像制作会社ROBOTがセレクトした、日本をはじめ世界各国のアニメーションや新進気鋭の監督による短編映画、第一線で活躍する映像作家の作品などが、テラスに設置した100インチスクリーンで上映されることになっています。

麦芽100%使用のプレミアムビール・ヱビスビールや、シャンパーニュ界の伯爵とも讃えられているテタンジェ、夏カクテルの王様、モヒートなどを片手に、読書や映像作品をゆったりと楽しむ。そんな夏の夜の過ごし方もすてきですね。

●BARのご案内

営業時間 : 平日 15:00〜21:00、 土日祝 12:00〜21:00 (8月14日、15日は祝日扱い)
メニュー:
・ヱビスビール \700
・テタンジェ(シャンパン) \1,200
・モヒート \700
※価格は税込みです。

●ショートムービー上映について

上映時間 : 19:00〜21:00
内容 : 恵比寿の映像制作会社ROBOTがセレクトした、日本をはじめ世界各国のアニメーションや新進気鋭の監督による短編映画、第一線で活躍する映像作家の作品などが上映されます。
※鑑賞無料

●「恵比寿ガーデンピクニック」にも注目!

またセンター広場では、7月15日(土)〜9月3日(日)の期間、野外映画上映、ヨガの体験イベント、ハワイフェスティバルなどが楽しめる「恵比寿ガーデンピクニック」も開催されています。

●イベント概要

名称:『The Book & Film Bar』
期間:2017年8月4日(金)〜9月3日(日) ※時間は、内容によって異なります。
会場: 恵比寿ガーデンプレイス時計広場