ゲルゲス、ドダン、マカロワが8強へ、日比野はニクレスクに惜敗 [シティ・オープン]

写真拡大

 アメリカ・ワシントンDCで開催されている「シティ・オープン」(WTAインターナショナル/7月31日〜8月6日/賞金総額25万ドル/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第5シードのオセアン・ドダン(フランス)がサラ・エラーニ(イタリア)を3-6 7-5 6-1で下した。

 また第4シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)はアリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)を3-6 6-3 7-6(9)で、第7シードのエカテリーナ・マカロワ(ロシア)はモニカ・プイグ(プエルトリコ)を6-2 6-4で退けて準々決勝に駒を進めた。

 この日は1回戦の残り試合も行われ、ユージェニー・ブシャール(カナダ)が第8シードクリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)を7-6(6) 6-0で下して2回戦に進んだ。

 第2シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)はタチアナ・マリア(ドイツ)に対し、7-5 3-6 6-3のフルセットの末に勝利。 サビーネ・リシツキ(ドイツ)は、予選勝者のバレンティーニ・グラマティコポウロウ(ギリシャ)を7-6(7) 7-6(5)で下した。第6シードのモニカ・ニクレスク(ルーマニア)は、日本の日比野菜緒(LuLuLun)を6-3 2-6 7-6(7)の大接戦の末に退けた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「シティ・オープン」2回戦を勝ち上がったオセアン・ドダン(フランス)(写真◎Getty Images/ウィンブルドンで撮影)
Photo: LONDON, ENGLAND - JULY 04: Oceane Dodin of France serves during the Ladies Singles first round match against Lucie Safarova of The Czech Republic on day two of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 4, 2017 in London, England. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)