2017年7月31日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『しゃべくり007』に、女性お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子さん、光浦靖子さんの2人がゲスト出演。

現在46歳の独身である2人は、「婚期を逃す女性の特徴」に挙げられている『ある説』を完全否定しました。

大久保さん、光浦さんそれぞれ違った立場からの考えに、多くの人々が賛同しています。

犬を飼い始めると婚期が遅れるというのは大間違い!?

2人が反論したのは『犬を飼う独身女性は婚期が遅れる説』

独身女性が犬を飼っていると、「パートナーがいない寂しさを犬で埋めている」ように見られてしまう風潮があります。

番組では、大久保さんが休日の過ごしかたは「愛犬の散歩をしている」と話します。すると、番組MCのくりぃむしちゅーの上田晋也さんが「『この歳になって犬飼いはじめちゃダメ』とかいう人もいるじゃん」とツッコミを入れるという展開に。

これに光浦さんは「ありゃ、ウソだよ!」、大久保さんも「古い! 何年前の話してんだよ!」と猛反論!

大久保さんは「犬で出会うことありますからね」と、愛犬がきっかけで新たな出会いのチャンスが生まれることもあると力説しました。

※写真はイメージ

犬の散歩で毎日同じ時間、同じコースを歩いていたことで、大久保さんは歌手の葛城ユキさんと出会い、親睦を深めているそうです。

大久保さんが出会った葛城さんは女性とはいえ、「接点がなかった人と共通のきっかけができる」という意味では、犬を飼うことで運命の人と出会うというケースも十分にあると思います。

ペットを我慢して20年の光浦さんも「飼っておけばよかった」

また、光浦さんは「だって私、ペットを我慢して20年くらいだよ」と、その説を信じて、あえてペットを飼わなかった立場であったと主張。

不満を大爆発させています!

大往生じゃん。飼っときゃよかった。

(ペットを我慢しても)結婚できねえじゃんか! ずっと1人だよ。

(ペットがいようがいまいが)関係ない!(大事なのは)己!

しゃべくり007 ーより引用

ペットを飼うことを20年我慢した光浦さんが放つ、ありのままの想い。

何も反論できなくなるような説得力がありますね…。

視聴者の反応は?

光浦さんの意見に同意です。ペットを飼っていませんが、未だに運命の人は現れず…。ペットを飼っていたってその気になれば、結婚できるはず。犬の散歩をしていると、出会いが広がりますよね。犬を飼っている独身女性ですが、結婚できないのを犬のせいにはしたくないです。ペットを飼っていることを結婚できない理由にしている人もいるよね。

ペットを飼っている、いないに関わらず、やはり結局のところ本人次第なのかもしれません。

オアシズの2人にも、早く素敵な人が現れるといいですね。

[文・構成/grape編集部]