「ガーデンサンド チキン&たまご」(1,340円・税別)


大ヒット上映中の米林宏昌監督最新作『メアリと魔女の花』公開記念 「ガーデンサンドカフェ」が、期間限定で8月4日(金)より表参道にオープンします。まるで魔法世界に迷い込んだようなカフェにおじゃまし、ワクワクするようなメアリにまつわるメニューをいただいてきました。

■入口でお出迎えするのは、あの劇中シーンの再現
まず、入口で出迎えてくれるのは、魔法世界の最高学府「エンドア大学」の「マダム噴水」のオブジェ。そう、校長マダム・マンブルチュークが噴水のようになって現れ、メアリがびっくりするあの劇中シーンをほうふつさせます。

魔女世界の最高学府「エンドア大学」の「マダム噴水」のオブジェ


店内は、メアリが引っ越してきた赤い館のようにレンガ模様が施されていたり、窓際に美しい庭が広がっていたりして、緑あふれる空間になっています。

「にぎやかプリンパフェ」(840円・税別)



■「ほうき」がトッピングされたメニューが愉快

「サーモンといくらのクリームパスタ」(1,340円・税別)



メアリにまつわるメニューは見ているだけでウキウキ気分に。野菜とジューシーなチキンをサンドした 「ガーデンサンド チキン&たまご」(1,340円・税別)や、 「サーモンといくらのクリームパスタ」(1,340円・税別)、ボリュームたっぷりの 「まんぷくプレート」(1,440円・税別)には、メアリが出会う「ほうき」がトッピングされています!

「まんぷくプレート」(1,440円・税別)



■魔法の花「夜間飛行」のスイーツ! あの猫もトッピング
劇中で登場する 魔法の花「夜間飛行」を思わせるフルーツがトッピングされたデザート類も魅力的! 木いちごジャムとたっぷりクリームがついた 「ふわふわパンケーキ」(1,480円・税別)や、食べ進むうちに味と食感が変わる 「にぎやかプリンパフェ」(840円・税別)もおすすめ。それぞれに猫のティブやギブもちょこんと乗っています!

「ふわふわパンケーキ」(1,480円・税別)


また、カフェ限定グラスをお持ち帰りできるドリンク・メニュー 「スーベニアシルエットミルクティ」(1,490円・税別)は、メアリや、ティブと夜間飛行のラテアートが施されていて、思わずほっこり。

カフェ限定グラスをお持ち帰りできる「スーベニアシルエットミルクティ」(1,490円・税別)


さらに色が変わったり、虹が出てきたりする 「魔法のレインボーティーソーダ」(690円・税別)という不思議なドリンクは、メアリのように魔法を使った気分になれるイチオシメニューです。

■米林宏昌監督も感激「まるで作品の世界観!」
ちょうど今日は、『メアリと魔女の花』を手掛けた米林宏昌監督が来店し、その場でスラスラと、メアリとピーターのイラストを描いてくれました。これはすごい! こちらカウンター内に飾られているので必見です。

『メアリと魔女の花』米林宏昌監督がイラストを描いてくれました


監督はカフェについて「かわいいですね。こうやって作品の世界観のなかにいられるのは不思議な気持ちです」と、とってもうれしそう。さらに監督は、外側の窓に描かれた美術監督・久保友孝の画にも感激されていました。

「ガーデンサンドカフェ」限定グッズをチェック


店内には、『メアリと魔女の花』のオリジナルグッズやカフェ限定グッズなどもたくさん販売されています。ちょうど夏休みということで、お子さんといっしょに映画を観た後で立ち寄って、その世界観にたっぷりと浸ってみてはいかがですか?

メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ
東京都渋谷区神宮前5-3-8
期間:8月4日(金)〜9月2日(土)
営業時間:11:00〜21:00(20:00ラストオーダー)
※日曜日と9月1日(金)、最終日のみ 18:30クローズ(17:30ラストオーダー)
定休日は施設に準ずる
予約専用サイト:https://yoyaku.toreta.in/mary-gardensandcafe/#/


【『メアリと魔女の花』インタビュー】

(山崎伸子)