米大リーグ、テキサス・レンジャーズからトレードでロサンゼルス・ドジャースに移籍したダルビッシュ有投手(30)が2017年8月2日(日本時間3日)、遠征先のアトランタでチームに合流した。記者会見で「新しいチームにシーズン中に合流するのは不安だったが、強いチームに来られてうれしい」と心境を明かした。複数のメディアが報じた。

ダルビッシュ投手は新しい背番号「21」のユニホームでグラウンドに現れ、キャッチボールなどで汗を流した後、ブルペンで約20球投げたという。2日後の日本時間5日、ニューヨークで行われるニューヨーク・メッツ戦で移籍後初めて先発のマウンドに上がる予定だ。