モデルでタレントの三浦りさ子が8月1日、夫でプロサッカー選手の“キングカズ”こと三浦知良との結婚記念日を迎えたことを明かしている。

三浦りさ子公式ブログよりスクリーンショット

 りさ子は、長男から結婚記念日のお祝いを持ちかけられたことを報告し「家族のお誕生日とか母の日とかもいつも良太が言い出してくれるので、嬉しい。家族の中で1番家族思いかも。誰かが居ないのもダメだし、皆一緒でないと…と言ってくれて」と感謝している。

 お祝いは、東京プリンスホテルの中華マロニエで行ったようで、「主人と初めて会った場所で結婚式も挙げた場所だし、昔はサッカーの日本代表といえば、試合前は選手は必ずここに泊まっていたので良く来ていて、中華もしょっちゅう食べに来ていたので懐かしい思い出の味。美味しく斬新な中華は沢山あるけれど、この東京プリンスの中華はちょっと特別な存在!」と中華マロニエでの思い出を紹介している。

 マロニエで注文した料理の写真を掲載し、「結婚記念日24周年」という家族写真を公開。続けて7月31日に撮影されたという家族写真も紹介し、ブログを締めた。

 これを受けて読者からは「泣きました。家族思いの良太君の言葉にジーンときました。カズさんやりさ子さんが家族思いだから、自然にお子さん達も家族思いになるのでしょうね〜」「とってもステキな結婚記念日です。りさ子さん、変わらず、メチャクチャキレイですね☆ カズさん & 息子さんお二方も、ご両親のDNAを受け継がれ超カッコイイ。イケメンですね〜。すっごく すっごく すっご〜く ステキなファミリーですね」「素敵な家族写真ありがとうございます!優しい息子さんですね。幾つになっても変わらないお二人の関係が理想の夫婦像です」など、仲の良い家族関係をうらやむ声が多数届いている。

 りさ子は、1993年8月1日にカズと結婚。その後、長男の良太くん、次男の孝太くんという2人の子供に恵まれた。現在は30代後半〜40歳前後の主婦をターゲットとする女性向けファッション雑誌『VERY』でカリスマ主婦として活躍している。