全米アルバム・チャート、ラナ・デル・レイの新作が初登場1位

写真拡大

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、ラナ・デル・レイの5枚目のスタジオ・アルバム『Lust For Life』が初登場で1位に輝いた。同作は英国、オーストラリア、カナダなどでも1位を獲得している。ラナにとって、アメリカではサード『Ultraviolence』(2014年)に次ぐ2枚目のNo.1アルバムとなった。

◆ラナ・デル・レイ画像

2位にはタイラー・ザ・クリエイターの4枚目のスタジオ・アルバム『Flower Boy』が、3位にはミーク・ミルのサード『Wins And Losses』がチャート・インした。

また、チェスター・ベニントンの訃報を受け、リンキン・パークのアルバムのセールスが急上昇し、今週のトップ10には最新作『One More Light』(17位→4位)、デビュー作『Hybrid Theory』(27位→8位)の2枚が再エントリーした。

そのほか、『Meteora』が11位、『Minutes To Midnight』が27位、『Living Things』が80位をマークしている。

今週はこのほか、ディズニー・チャンネルのオリジナル・ムービー『Descendants 2』のサウンドトラック(6位)と、ラテン歌手ロメオ・サントスの『Golden』(10位)が新たにトップ10入りしている。

Ako Suzuki