フランフランが新ライン「マスターレシピ」をローンチ - 産地や歴史にこだわった食器やタオル

写真拡大

フランフラン(francfranc)から、新ライン「マスターレシピ(Masterrecipe)」が登場。2017年9月8日(金)より発売される。

「マスターレシピ」のコンセプト

「マスターレシピ」は、素材・産地・歴史・技法・デザイン・人の6つのこだわりのうち、3つ以上の項目を満たす上質なインテリア商品のみをラインナップした、フランフランの新たなラインだ。時を経るごとに愛着が増していくような、食器やタオル、寝装品 、フレグランスなどのアイテムが展開される。

アイテムラインナップ

テーブルウェア

テーブルウェアには、有田焼や信楽焼など、日本の伝統工芸技術が息づく食器が登場。400年の歴史を持つ有田焼の食器は、磁器特有の美しい白に深みのある青が溶け込んだ、どんな料理も引き立たせるデザイン。

信楽焼は、一つ一つ表情の異なる風合いや手触りが特徴。茶碗から大皿、タンブラーまで展開されるので、揃えて手に入れれば趣きのあるテーブルを演出できそうだ。

また、同じ形状のタンブラーを、ガラスや陶器、磁器、ケヤキなどバリエーション豊かな素材で作った機能的なタンブラーも登場。大小2種類のサイズ展開。

タオル

毎日使うタオルには、優しい肌ざわりにこだわった上質なアイテムが揃っている。オーガニックコットンを使用した肉厚な今治タオルと、世界3大コットンの一つである中国の新疆綿(しんきょうめん)を使用したなめらかなタオルの2つのシリーズで展開される。

寝装品

寝装品には、リネンとコットンを使用した2つのシリーズが登場。フランス・ノルマンディー産のリネンを使用した「レフィーシリーズ」は、吸水性、速乾性、通気性に優れ、1年を通して快適に使用できる。

「ベルティーユシリーズ」は、綿の中でも最高級品質とされるスーピマコットンを使用。滑らかな肌触りのコットンにコラーゲン加工を施し、より上質な使い心地に仕上げている。

詳細

「マスターレシピ(Masterrecipe)」
発売日:2017年9月8日(金)
・いろいろな素材のタンブラー 700〜6,000円(税込)
・有田焼の器 1,000〜3,400円(税込)
・信楽焼の器 900〜2,500円(税込)
・ウィンドシリーズ 今治オーガニックコットンタオル 1,000〜4,500円(税込)
・コンフォーティアシリーズ 新疆綿のコットンタオル 1,500〜3,800円(税込)
・レフィーシリーズ フレンチリネンの寝装品 4,000〜19,000円(税込)
・ベルティーユシリーズ スーピマコットンの寝装品 4,000〜19,000円(税込)
※取扱商品は店舗によって異なる。商品名、価格、仕様、発売時期などは変更の可能性あり。


[写真付きで読む]フランフランが新ライン「マスターレシピ」をローンチ - 産地や歴史にこだわった食器やタオル

外部サイト

  • フランフラン 17年秋冬コレクション -「ロンドン」をテーマにした食器や初のパジャマ
  • フランフラン 17年秋冬コレクション -「ロンドン」をテーマにした食器や初のパジャマ
  • フランフラン、パイナップル型のビッグフロート(浮き輪)やドリンククーラー発売