浙江師範大学のキャンパス内にある丘には、春になると菜の花が咲き誇り、夏になるとたくさんのスイカが実る。

写真拡大

浙江師範大学のキャンパス内にある丘には、春になると菜の花が咲き誇り、夏になるとたくさんのスイカが実る。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

大学側は7月26日、夏休みに故郷へ帰省せずキャンパス内に残っている学生たちを対象とした、スイカ狩りを計画した。学生たちは収穫の楽しさを体験し、心ゆくまでスイカを食べることができる。このイベントで最も多くスイカを収穫したチームは、なんと186玉のスイカを収穫した。(提供/人民網日本語版・編集TK)