ジャック・ホワイト、3枚目のソロ・アルバムを制作中

写真拡大

ジャック・ホワイトが、2014年の『Lazaretto』に続く3枚目となるソロ・アルバムを制作中だという。

◆ジャック・ホワイト画像

ジャックのレコード会社Third Man Recordsは今週初め、ジャックとミュージシャンの写真2枚を続けてTwitterに投稿。1枚目には「ジャック・ホワイトは7月27日ニューヨーク・シティでサード・アルバムのために曲をレコーディング中」とコメント。2枚目では「7月30日LAでサード・アルバムのために新しい音楽をレコーディング中」とつぶやいた。

ジャックのソロ・アルバムは、1st『Blunderbuss』(2012年)、セカンド『Lazaretto』とも全米1位を獲得している。

ジャックは3月、『The New Yorker』のインタビューでニュー・アルバムの曲作りについてこう話していた。「マイケル・ジャクソンがやっていたように曲を作りたい。楽器を使ったりメロディーを口ずさみながらパートを書く代わりに、それらを頭の中で考える。1つの部屋だけを使い、沈黙の中、全てを頭の中でやる」

Ako Suzuki