ザルツブルク、CL敗退決定…南野は終盤までプレー/CL予選まとめ

写真拡大

 チャンピオンズリーグ(CL)予選3回戦セカンドレグが2日に各地で行われた。

 FW南野拓実が所属するザルツブルク(オーストリア)はリエカ(クロアチア)が対戦。0−0の引き分けに終わり、2戦合計で1−1、アウェイゴール差でCL敗退が決定した。ザルツブルクはヨーロッパリーグ(EL)予選プレーオフに回る事になる。なお南野は先発で出場し、81分までプレーした。

 またCSKAモスクワ、ヤングボーイズ、セルティックなどがCLプレーオフへ駒を進めた一方、昨シーズンEL準優勝のアヤックスはニースに敗れ、CLの舞台から姿を消す事になった。

 なおセビージャ(スペイン)、リヴァプール(イングランド)、ホッフェンハイム(ドイツ)、ナポリ(イタリア)、スポルティング(ポルトガル)はCLプレーオフからの参加となる。

 以下、CLプレーオフ進出チーム、ELプレーオフ参加チーム、CL予選3回戦の結果。

■CLプレーオフ進出チーム
カラバフ(アゼルバイジャン)
CSKAモスクワ(ロシア)
APOEL(キプロス)
スラビア・プラハ(チェコ)
イスタンブール(トルコ)
コペンハーゲン(デンマーク)
ヤングボーイズ(スイス)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
ハポエル・ベエルシェバ(イスラエル)
マリボル(スロベニア)
ニース(フランス)
オリンピアコス(ギリシャ)
リエカ(クロアチア)
セルティック(スコットランド)
アスタナ(カザフスタン)

■ELプレーオフ参加チーム
シェリフ(モルドバ)
AEKアテネ(ギリシャ)
ヴィトルル(ルーマニア)
BATE(ベラルーシ)
クラブ・ブリュージュ(ベルギー)
バルダール(マケドニア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)
プルゼニ(チェコ)
ルドゴレツ(ブルガリア)
FH(アイスランド)
アヤックス(オランダ)
パルチザン(セルビア)
ザルツブルク(オーストリア)
ローゼンボリ(ノルウェー)
レギア・ワルシャワ(ポーランド)

■CL予選3回戦セカンドレグ結果(2戦合計結果)
シェリフ 1−2 カラバフ(1−2)
CSKAモスクワ 1−0 AEKアテネ(3−0)
APOEL 4−0 ヴィトルル(4−1)
BATE 2−1 スラビア・プラハ(2−2 アウェイゴールでスラビア・プラハ勝ち抜け)
イスタンブール 2−0 クラブ・ブリュージュ(5−3)
コペンハーゲン 4−1 バルダール(4−2)
ヤングボーイズ 2−0 ディナモ・キエフ(3−3 アウェイゴールでヤングボーイズ勝ち抜け)
プルゼニ 1−4 ステアウア・ブカレスト(3−6)
ルドゴレツ 3−1 ハポエル・ベエルシェバ(3−3 アウェイゴールでハポエル・ベエルシェバ勝ち抜け)
FH 0−1 マリボル(0−2)
アヤックス 2−2 ニース(3−3 アウェイゴールでニース勝ち抜け)
オリンピアコス 2−2 パルチザン(5−3)
リエカ 0−0 ザルツブルク(1−1 アウェイゴールでリエカ勝ち抜け)
ローゼンボリ 0−1 セルティック(0−1)
レギア・ワルシャワ 1−0 アスタナ(2−3)