新オーディション番組「THE FINAL 99MATCH」が「The Unit」にタイトル変更…参加者受付を開始!

写真拡大

10月に韓国で放送予定のKBS 2TVの超大型アイドルプロジェクト「THE FINAL 99MATCH」(仮題) がKBSアイドルリブートプロジェクト「The Unit」にタイトルを確定し、本格的な制作に入る。

これと共に2日午後には公式ホームページを公開し、プロジェクトの本格的なスタートを知らせた。

KBSアイドルリブートプロジェクト「The Unit」は元・現職アイドル全体を対象に、彼らの価値と潜在力を再証明することで、韓国を代表するユニットとして再誕生する機会を与えるという趣旨から出発する。

1年平均40組以上がデビューする中、アイドルたちには自身の才能を存分にアピールしてスポットライトを受けられる大切なきっかけが、視聴者たちには最高のアイドルの組み合わせを作って自らの手で誕生させることができる有意義な機会になるものとみられる。

公式ホームページには企画意図の詳細をはじめ、制作陣、応募の告知などが掲載されている。特に、ホームページの「応募する」掲示板を通じて申請書をダウンロードすることができ、自身しか知らないアイドルを報告する掲示板も用意されている。隠された原石のような彼らが“第2のデビュー”という新しいチャンスを得られるように応援したい。

応募資格はアルバム発売、ミュージックビデオ制作、放送活動の経歴など、デビューの経験がある人なら誰でも応募することができる。ホームページから申請書をダウンロードしてフォーマットに合わせて作成し、番組の公式メールアカウントに応募する。受付期間は8月2日から20日までで、選定された応募者には個別に連絡をする予定だ。

ホームページ公開と共に、超大型プロジェクトの本格的なスタートを知らせたKBSアイドルリブートプロジェクト「The Unit」は、韓国で10月の放送を控えて制作に入る。統括プロデューサーはハン・ギョンチョン、演出はパク・ジヨン、ウォン・スンヨン、ソン・スヒ、シム・ジェヒョン、パン・グリ、チェ・ジナ、ソ・ヨンスプロデューサーが担当する。