“超美形!新人女優”パク・ジヒョン、イケメンアナウンサーとの熱愛が発覚

写真拡大

イケメンアナウンサーと「超美形」として話題の女優が熱愛中だ。美男美女カップルが誕生した。

昨日(2日) パク・ジヒョンの所属事務所NAMOO ACTORSは、TVレポートに「パク・ジヒョンとチョ・ハンリが交際中だ」とクールに認めた。続いて「正確な交際の時期は、女優のプライベートなので良く分からない。新人女優なので、可愛らしく見ていただきたい」と明かした。

これに先立ち、この日の午後ある媒体は、チョ・ハンリとパク・ジヒョンの熱愛を報道した。報道によると二人は、交際してからかなり経っており、チョ・ハンリアナウンサーは恋人がいることを公に明かしてきた。また、何人かの知人には自身の恋人が女優パク・ジヒョンであることも打ち明けていたことが伝えられた。

チョ・ハンリは2012年、KBSの39期公開採用アナウンサーとして抜擢された。当時、KBSに入社した最年少アナウンサーで、甘いマスクに学閥まで優れ“オムチナ(何でもできる完璧な息子)”というあだ名が付けられた。

パク・ジヒョンは2014年にデビューした新人女優で、今年SBS「師任堂(サイムダン)、色の日記」を通して初めてドラマデビューを果たした。現在、MBC月火ドラマ「王は愛する」にビヨン役で出演している。