『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日

写真拡大

 8月3日はメタリカのフロントマンとして知られるジェイムズ・ヘットフィールドの54歳の誕生日。

 ジェイムズ・ヘットフィールドは1963年8月3日、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。30年以上にわたりヘヴィメタルの枠を超え絶大な人気を誇るモンスター・バンド、メタリカのボーカリストとして、そして“リフマスター”と称されるギターのテクニックで、数々の名曲、名リフ、そして無数のフォロワーを生み出してきたジェイムズ。メタリカは昨年、約8年ぶりとなるスタジオ・アルバム『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』を発表し、1991年の『メタリカ』(通称:ブラック・アルバム)以降、6作連続で全米ビルボードNo.1を獲得している。

 2017年前半は自身の喉と体調不良に悩まされ、また、グラミー賞でのレディ・ガガとの共演パフォーマンスでマイクから音が出ないアクシデントに見舞われるなど、トラブルが続いてしまったジェイムズだが、体調を立て直しツアーも継続中。メタリカは5月からおこなわれている北米ツアーを8月16日に終え、9月からは欧州ツアーがスタート。すでに2018年5月までのスケジュールが発表されている。