フジロックにお忍びで参加(2015年9月撮影)

写真拡大

俳優の松田翔太さん(31)が8月1日、自身のインスタグラムに「フジロックフェスティバル '17」に参加した際の自身の姿を投稿し、その「変装」の上手さにファンから反響が寄せられている。

イケメン隠し切れず「雨も滴るいい男」

2017年7月28日から30日にかけての3日間、新潟県湯沢町で行われた「フジロックフェスティバル '17」。国内最大級の野外音楽イベントとあって延べ12万5000人が参加したというが、その参加者の1人だったことを明かしたのが俳優の松田翔太さんだ。

松田さんは8月1日に自身のインスタグラムで

「大雨のフジロック楽しかったなあ I had so much fun #fujirock2017」

という言葉とともに、カーキカラーのレインコートを着用した自身の姿を公開。

写真の松田さんはレインコートのフードをかぶり、眼鏡をかけた姿でプライベートな雰囲気を醸し出しているが、さすがに持ち前の「イケメンさ」は隠しきれておらず、ファンからは「カッコよすぎる!!」「雨も滴るいい男」といったコメントが殺到した。

一方、松田さんのキリっとした目元と眉は前髪や眼鏡のフレームで覆われているほか、シャープな輪郭はフードで隠れているためか、CMやドラマ、映画などで見る「俳優・松田翔太」のクールで凛とした印象は目立たないようになっており、

「変装うまいね」
「オーラ消しすぎw」
「すごい!これはバレないですねー!」
「フジロックで松田翔太とすれ違っても気づかない自信あるわ...しかしイケメンだな...」

とその変装っぷりに感心する声も数多く寄せられている。