夏といえば怪談!

暑い日は、背筋がゾワ〜っとする話で涼しくなるのもオツですよね。

Twitterユーザーの佐東錬太郎(@Rentarodeshita)さんが描いたのは、「猫にまつわるかいだん」の4コマ漫画。

さて、どれほど怖い話なのでしょうか。

「お前が無事ならなんでもいいよ」

優しい、お話だった…。

飼い主さんは幸い、打撲で済んだのだそうです。ですが、もし体の小さい猫を強く踏みつけてしまったら、大ケガをさせてしまったでしょう。

この作品を読んだ猫の飼い主さんからは、「部屋で歩いている時に猫が足元にいたら、無理な姿勢でもよけて私がケガを負います…」とのコメントがありました。自分の体よりも、大事な家族なのです。

背筋を寒くするどころか、多くの人の心をぽかぽかさせる漫画でした。たとえ真夏で暑くても、この温かな気持ちは悪くないですよね。

[文・構成/grape編集部]